啓新校長日誌

2020年6月21日(日曜日)

自然に戻った夏至の日!2020:06:21:09:39:12

  •  
  • 友だち追加数

自然に戻り、豊かさ、

美しさ、素晴らしさを!

今日は、あわら市熊坂地区で

里山自然体験に参加。

企画した団体は

リライフデベロップメント

この団体は福井県あわら市熊坂地区の

自然豊かな土地を活かし、

「学び」「仕事」「遊び」の開発を

行うことを目的に2019年に結成。

メンバー達の熱い思いは、

「自然あふれる環境で、

体験を通じて現代人が忘れかけている

自然とのつながり"を持ち帰ってもらい

生活の糧にして頂きたい!」

「自然と親しむ生活のよさを

知ってもらいたい!」

素敵な思いですよね。

具体的な動きとして、

メンバーの皆さんは里山の山林を開拓し、

アウトドアフィールドを造成。

そして、今回は活動の第1弾として

ビニールハウスでの種付け体験と

収穫した作物を楽しく味わえる

「森のテラス」でのランチタイムを企画。

今日はその企画に参加しました。

種まきから野菜の収穫体験。

その後、森林で鳥の演奏会を聞きながら

豊かな自然を味わう贅沢なランチ時間。

「忘れかけている自然の素晴らしさ」、

「人間はあくまでも自然の一部」、

「自然とのつながりの中で

生かされている」などに気づく、

とっても素敵な体験だった。

自然の恵みに感謝し、

大切にしていくことが

人間社会を持続させていく原点。

自然を蔑ろにすれば、

自然から必ずしっぺ返しがくる。

最近の自然災害は、

その警告のような気がする。

自然の大切さを一人でも

多くの人に届ける活動って大事だ。

自分ができることから始める。

小さなことからでもいいと思う。

何かできることがある。

計画的でなくてもいい。

動かないと始まらない。

動けば何かが変わりだす。

できることからやるって大事だ。

そんなことを感じた半日でした。

それにしてもメンバーの皆さんは

めっちゃ楽しそうでしたよ。

これぞ大人の部活って感じです。

ちなみに今日は24節気の「夏至」

1年で昼の長さがもっとも長く夜が短い日。

こんな日に自然体験できたのも最高でした。

「リライフデベロップメントを知る」

image0.jpeg畝に種まき!
image1.jpegベビーリーフの種!
image4.jpeg森林浴!
image2.jpeg森のテラスでランチ!
image3.jpeg自然のテーブル!
image5.jpeg豊かな自然満載メニュー!
image6.jpegみずみずしい野菜!
image9.jpegこれぞ牛の塊!

検索


PICK UP

  • 生徒募集要項 啓新高校 募集要項のお知らせ
  • 啓新高校校長日誌 啓新高校をブログで紹介 毎日更新中!
  • 啓新高校部活動
  • お問い合わせ
  •  教職員採用情報
  • 啓新高等学校 通信制

行事予定

  • 啓新高校 年間スケジュール

公式SNS

  • 啓新高校オフィシャル facebook
  • 校長のつぶやき twitter
  • 啓新高校オフィシャル Instagram
  • 啓新高校公式チャンネル YouTube
  • 啓新高校公式 LINE@
  • LINE 友だち追加