啓新校長日誌

2020年5月28日(木曜日)

かっこいい大人に!2020:05:28:19:30:52

  •  
  • 友だち追加数

「急流中低の柱、即ち之れ大丈夫の心」

幕末に活躍した福井藩士

橋本左内先生の言葉。

意味は「激流の中でも

流されない柱のようなあり方、

それこそ大丈夫(立派な人間)の

信念や態度である。」

今の世の中は、新型コロナという激流に

飲み込まれている。

学校生活、勉強、部活動、友人関係、

あらゆる事に影響が広がっている。

ただ、明治維新後や太平洋戦争後の

世の中も激流だった。

先人達はその激流の中から、

新しいものを生み出してきた。

今回の新型コロナ激流にも

深く打ち込まれた柱のごとく

流されずに前へと挑戦していく。

その先の明るい未来に向かって。

柱と言えば圧倒的人気漫画

「鬼滅の刃」が人気絶頂で

終わりを迎えたようですね。

鬼滅の中にも柱が何人も登場します。

それぞれが信念をもった柱ばかり。

信念に即した生き様が多くの人の

心をつかんでいるような気がします。

自分の中に柱を作る。

つまり信念を持つ。

それは学びから生まれる。

学びがあって初めて信念が作られる。

生徒達には信念を持った生き方ができる

かっこいい大人になってほしいですね。

私の信念はもちろん「挑戦です!」

学ぶ場所の再開はもうすぐです!

image0.jpeg春山公民館にある左内先生像

検索


PICK UP

  • 生徒募集要項 啓新高校 募集要項のお知らせ
  • 啓新高校校長日誌 啓新高校をブログで紹介 毎日更新中!
  • 啓新高校部活動
  • お問い合わせ
  •  教職員採用情報
  • 啓新高等学校 通信制

行事予定

  • 啓新高校 年間スケジュール

公式SNS

  • 啓新高校オフィシャル facebook
  • 校長のつぶやき twitter
  • 啓新高校オフィシャル Instagram
  • 啓新高校公式チャンネル YouTube
  • 啓新高校公式 LINE@
  • LINE 友だち追加