啓新校長日誌

2019年9月11日(水曜日)

あれから14年。2019:09:11:12:10:57

  •  
  • 友だち追加数

不慮の事故で亡くなった彼は

今、生きていれば31歳。

家庭を持っていたかもしれません。

一昨日の9月9日は生徒の命日でした。

今年も故人の仏壇に手を合わすことが

できましたが、ご両親には

来年の15年目を区切りとして

お参りをやめることを伝えました。

こちらは忘れられない一日として、

お参りを続けてきましたが、

ある意味、ご家族の気持ちを

考えなければなりません。

こちらの思いだけで

お参りを続けることが、

相手にとっては、やや負担に

なってくることもありますよね。

故人を忘れないことは大切。

ただ、残されたご家族の気持ちも大切。

故に引き際、やめ時ってとても大事。

相手を思い、相手の立場になるって

できそうでなかなか難しいものです。

人はそれぞれ思いが違いますから。

今回はこのまま続けても、

終わりが見えなくなるため、

来年を区切りとしました。

再来年から手を合わせるのは

自分の家でやりますよ。

生きてるって

それだけで幸せなことですね。

なぜなら、そこには未来があり、

可能性があるから。

人生は永遠ではなく有限。

だからこそ「今」を大切にする。

故人を偲ぶ度にそう感じます。合掌

検索


PICK UP

  • 生徒募集要項 啓新高校 募集要項のお知らせ
  • 啓新高校校長日誌 啓新高校をブログで紹介 毎日更新中!
  • 啓新高校部活動
  • お問い合わせ
  •  教職員採用情報
  • 啓新高等学校 通信制

行事予定

  • 啓新高校 年間スケジュール

公式SNS

  • 啓新高校オフィシャル facebook
  • 校長のつぶやき twitter
  • 啓新高校オフィシャル Instagram
  • 啓新高校公式チャンネル YouTube
  • 啓新高校公式 LINE@
  • LINE 友だち追加