啓新校長日誌

2018年11月30日(金曜日)

入選!2018:11:30:14:58:06

  •  
  • 友だち追加数

LUXE BEAUTY

ヘア&メイクフォトコンテストにおいて、

ファッションデザイン科3年生の

岩井さんが見事入選。

参加総数1229作品の中から23人が受賞。

その一人が岩井さんです。

テーマは「KEEP OUT」

ちょっとアウトロー的な雰囲気。

メイクは自己表現の一つ。

しかし、人はメイク一つで

別人になりますね。

岩井さん、おめでとう!

181130.jpg

2018年11月29日(木曜日)

作文入賞!2018:11:29:16:39:04

第2回 PHP作文甲子園において

普通科普通コース1年の

西村乃愛さんが入賞しました。

本日、京都より

PHP事務所の方々が来校され、

西村さんに対して、

直接、表彰式を行ってくださいました。

遠路わざわざ来ていただき感謝です。

作文を書くという意義は、

自分の頭で何を書くかを思考し、

どのような構成でいくかを判断し、

言葉として表現していくものです。

つまり、思考力・判断力・表現力を

つけることにも繋がります。

 

今回、西村さんが書いたテーマは、

「私を変えた出会い(出合い)」

自分の体験を通して感じたことを表現した作文。

とっても気持ちが伝わってきたようです。

西村さん、おめでとう!

1811293.jpg1811291.jpg

2018年11月28日(水曜日)

調理科弁当第二弾!2018:11:28:19:05:57

秋の調理科弁当第二弾!

後半チームも個性満載弁当です。

お品書き

生姜ご飯、大葉と梅

サーモンのポテサラ焼き

青じそつくね串

かにかまの奉書巻き

蛇腹キュウリ黄味酢

野菜のかき揚げ

ひょうたんだし巻き

筑前煮

スイートポテト

今日もお腹いっぱい。

美味しくいただき、幸せ一杯。

ごちそうさまでした!

18112810.jpg18112801.jpg18112805.jpg18112807.jpg18112808.jpg

2018年11月27日(火曜日)

手話パフォーマンス!2018:11:27:14:33:04

11月17日(土)に本校手話部が

フェニックスプラザ小ホールにて

福井ライオンズクラブ主催の

手話イベントに参加。

会の終わりには、

障害者スポーツ大会で発表した

ハピネスダンスの手話バージョンを披露。

会場の皆さんと楽しい時間を

過ごすことができました。

会の副題となっている言葉に

「誰もが自由に対話できる社会に」

という印象的な言葉があります。

ろう者であろうが無かろうが、

誰とでもコミュニケーションできる社会は

とっても素敵ですね。

人と人とのコミュニケーションからは

新しいものが生まれてきた歴史があります。

様々な体験や知識を持った人と関わることで

イノベーションが起きますよね。

新しい関係性ができる手話は

魅力的なツールですね。

18111705.jpg18111708.jpg18111707.jpg

2018年11月26日(月曜日)

今週の校長講話!2018:11:26:09:43:01

イノベーションし続けたバンドQUEEN!

イノベーションって

今時代のトレンドキーワード。

では、そのイノベーションとはなにか?

新しいものを創造する。

新しいやり方を取り入れる。

既存の価値を壊して、

新しい価値を創造していく。

QUEENの「ボヘミアン ラプソディ」を

観に行ってきました。

ボヘミアンとは?

「伝統や習慣にとらわれない人達」、

ラプソディとは?

「感情的で自由な形式の曲」

映画は、主人公が、愛・孤独・家族・友・ファン
プレッシャー葛藤・偏見・アイデンティティを通して
本当に大切なものは何かを気づいていくストーリー。

タイトルとなった「ボヘミアンラプソディ」は
クイーンの転機となった曲として有名です。

その「ボヘミアン ラプソディ」は

当時の常識を覆した曲。


そのころはラジオが主流、

そのラジオで曲を流すには
3分以内と決められていた。

しかしこの曲は6分超え。

しかも、アカペラから始まり、バラード・オペラ
ハードロックが組み込まれた曲の構成。
全てが革新的で常識を覆した曲。

評論家からは酷評されるも、クイーンは
「曲の価値はリスナーが決める」と断言。

その言葉通り、ボヘミアンラプソディは、
初のシングル1位という大ヒットに繋がった。

自己変革していくのがクイーン。

私たちは生きていると、

なんとなく常識や習慣で、自分の枠を作り、
勝手に制限してしまうことが多くなる。

「思考や行動のコンクリート詰め」

硬い物を打ち砕いていかないと新しい物はできない。
そのためにも自由な発想をする意識が必要ですね。

では、日頃からどうすればいいのか?

毎日の同じ思考・行動の繰り返しを変えてみる。
ちょっとした行動を変えてみること。

例えば、あまり読まないジャンルの本を読む。
いつもは見ない映画を見てみる。
いつもは行かない博物館や美術館に行ってみる。
右利きなら左手で何かをやってみる。
車を使わず歩いたり、電車に乗ってみたり。
電車も時にはローカル電車を使ってみたり。

いつもパターン化された考えや流れから逸脱してみる。

そうすると、センス・感性って磨かれ、
新しい発想が生まれるきっかけとなる。

大げさなことではなく、
身近にできる事をやってみること。
その積み重ねで感性が磨かれると思う。

感性・感覚は先天的なものもあるが、
後天的に磨かれるものが大半だと思う。

そう思い込み行動する。

意識して行動すれば変わる。
常に心に刺激を与え続ければ、
複眼が生まれ、発想が豊かになる。

いつもの行動をちょっとだけ変えてみよう!

ちなみに「ボヘミアンラプソディ」は、

ラストの21分を見るだけでも価値があります。
クィーンを知らない人もぜひ観にいってみては?

イノベーションのきっかけになるかも?」

興味の無い人はとくにね。

「ボヘミアンラプソディ予告」

2019年7月13日
明日は初戦!
2019年7月13日
ノリって大切!
2019年7月13日
球技大会!
2019年7月12日
マナー研修!
2019年7月11日
デザイン画入賞!
2019年7月11日
JRC校内トレーニングセンター!
2019年7月10日
たらこ・明太子メニューコンテスト!
2019年7月10日
FD生徒が入賞!
2019年7月 9日
世界一大きな授業!
2019年7月 8日
パーソナルカラリスト検定!
2019年7月 8日
今週の校長講話!
2019年7月 7日
七夕の節句!
2019年7月 6日
サマー求人説明会!
2019年7月 6日
県模擬試験!
2019年7月 6日
色彩福祉検定に挑戦!

検索


PICK UP

  • 生徒募集要項 啓新高校 募集要項のお知らせ
  • 啓新高校校長日誌 啓新高校をブログで紹介 毎日更新中!
  • 啓新高校部活動
  • お問い合わせ
  •  教職員採用情報
  • 啓新高等学校 通信制

行事予定

  • 啓新高校 年間スケジュール

公式SNS

  • 啓新高校オフィシャル facebook
  • 校長のつぶやき twitter
  • 啓新高校オフィシャル Instagram
  • 啓新高校公式チャンネル YouTube
  • 啓新高校公式 LINE@
  • LINE 友だち追加