啓新校長日誌

2017年6月30日(金曜日)

六月が終わります。2017:06:30:14:34:49

  •  
  • 友だち追加数

今年に入って半年が過ぎました。

あと半年で今年も終わりかと思うと、

時がたつのはやっぱり早いものですね。

ある方が話をされているなかで、

なるほど!

と思ったことがありました。

それは、

「時間の過ぎるスピードは、年齢に比例する。」

20代の人は時速20キロ、

50代の人は時速50キロ、

80代の人は時速80キロ、

その年代のスピードで

時間が過ぎていくそうです。

ただ、時の感じ方は年齢に関係なく、

「夢中になっていることが

あるか、否かで違う」と思います。

夢中になっているとき、

何かに挑戦しているとき、

そんな時は時間は光の速さのように、

あっという間に過ぎ去っていきます。

逆に、何の目標もなく、

やる気もなく、挑戦もしない、

ただ、単調な繰り返しの時を過ごしていれば、

時は長ーく感じられますよね。

この一瞬が、充実しているかどうか、

時の過ごし方で、時の感じ方は違うもの。

いくつになっても、

夢中を忘れずに生きたいですね。

夢中になっていることはありますか?

2017年6月29日(木曜日)

自分らしさを大切に!2017:06:29:14:20:12

なかなか自分らしさを

出せない人に贈る言葉。

「合わせなくていい

無理に誰かに合わせようとすると...

いつか自分が嫌になる

誰かに合わせて答えを出すと

いつか後悔することになる

だれにでもいい人でいようとするから苦しくなる

居場所がないなら「自分」で作ればいい

一度しかない人生

誰かに合わせるなんてもったいない

自分を貫いていれば

いつか認めてくれる人が現われる

自分から合わせなくていい」

皆さんはどう感じましたか?

自分の個性を探そう。

自分は自分という強さも持とう。

あなたはこの世界で絶対無二の存在。

自分が自分であることに自信を持ち、

誇りを持って生きて欲しい。

人とは違う何かを持っているあなただから。

2017年6月28日(水曜日)

震災記念日2017:06:28:21:59:15

あの日から69年。

1948年6月28日、福井を大地震が襲いました。

福井大地震(動画)

以下は被害の概要です。

発生当時日本戦後最多となる死者を出し、

関東大震災、阪神・淡路大震災、東日本大震災などと並ぶ、

日本の災害史上最悪クラスの震災となった。

2015年現在も東日本大震災、阪神・淡路大震災に次ぐ

戦後3番目の規模の震災である。死者の大部分が、

当時あわせて人口15万前後にすぎなかった福井市

および現在の坂井市、あわら市に集中しており、

その被害率は、日本の近代史上でも類をみない。

特に現在の坂井市部分では、

死者が人口の5%という(同じ際の福井市が1%、

後年の大震災時の神戸市が約0.3%)大惨禍となった。

甚大な被害を出した福井地震。

戦後間もなかったため、

大きくは取り上げられてはいませんが、

相当な被害であったことは間違いありません。

しかも、戦後の焼け野原から

やっと立ち直ろうとしていた矢先の災害。

精神的ダメージは相当のものだったと思います。

しかし、その困難からも見事に立ち直っていった歴史を見ると

人間の可能性の奥深さを強く感じます。

どんな困難からも復活する。

希望を捨てずに、前を向く。

人間ってすばらしい存在ですね。

自分たちの可能性を信じもっと挑戦ですね。

2017年6月28日(水曜日)

来週月曜から期末考査!2017:06:28:16:07:36

6月も残り僅かとなりましたね。

来週からはいよいよ7月。

夏休みももう間近。

ただ、その前に7月3日(月)から

第一学期期末考査に入りますよ。

しっかり準備は進めてますか?

高校時代の学びは、

やらされる学びから、

自らやる学びへの転換点。

人の人生は同じではありません。

自分をどのようにつくっていくのか?

それにより、必要な知識・技術は変わってきます。

自分の人生を充実したものにいていくために、

学ぶべき時に、学ぶことが必要ですよ。

学びは成長、啓新高校!

2017年6月27日(火曜日)

夏の大会壮行式!2017:06:27:11:17:21

夏の全国高校野球福井県大会、

インターハイ

(男子ソフト・男子卓球・女子少林寺)、

全国高校放送大会、

全国そば打ち選手権大会

に出場する選手の壮行会を実施!

全校生徒で熱い気持ちを伝えましたよ。

私からは、伝えたことは二つ。

一つ目は、「夢中になる」

不安や恐れは先を見るから湧き出てくるもの。

先は未来のこと。

見るのは今。

先を見すぎず、先を考えすぎず、

今やるべきコトに全力で集中すること。

そのためには、準備を怠らないこと。

「準備に終わりない」という言葉があるように、

大会まで、どれだけの準備ができるかが

集中力を発揮するポイントになる。

そして、二つ目は感謝。

常に今まで支えてくれた、

先生、仲間、家族、

その一人一人に対する感謝の心を胸に、

戦ってきて欲しい。

最後に、敵は常に自分の中に存在する。

それに打ち勝つのは己の強気。

強気は最高の武器、弱気は最大の敵。

安心・慢心・油断・あきらめなどに打ち勝ち

一戦必勝で優勝まで駆け上がれ。

You can do it、啓新高校!

有志による応援パフォーマンスはここをクリック

1706267.jpg1706262.jpg1706266.jpg1706263.jpg1706264.jpg1706268.jpg

1  2  3  4  5  6  7  8  9
2017年10月17日
明日より中間テスト。
2017年10月16日
言葉には力がある!
2017年10月15日
県模擬試験実施!
2017年10月14日
第二回調理科レストラン
2017年10月13日
第一回調理科レストラン!
2017年10月12日
卒業生活躍!
2017年10月11日
今週の校長講話!
2017年10月10日
中間テスト前!
2017年10月 9日
言葉には力がある!
2017年10月 8日
優秀賞受賞!

検索


PICK UP

  • 生徒募集要項 啓新高校 募集要項のお知らせ
  • 啓新高校校長日誌 啓新高校をブログで紹介 毎日更新中!
  • 啓新高校部活動
  • お問い合わせ
  • 啓新高等学校 通信制

スクールライフ

  • 啓新高校 年間スケジュール
  • 啓新高校オフィシャル facebook
  • 校長のつぶやき twitter
  • 啓新高校公式チャンネル YouTube
  • 啓新高校公式 LINE@
  • LINE 友だち追加